FC2ブログ
きみよりほかにはしるものなき 花かげにゆきてこひを泣きぬ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書いてみたいもの
私はいつも文章を書くときに音楽を聞くんですが、この曲をモチーフに書いてみたい!という曲が二曲ほどあります。

一曲は、赤西仁の BODY TALK

BODY TALK

『言葉では「I love you」しか見つからないから、体で愛を伝える』という内容のしっとりした曲で、このしっとりした雰囲気を書きたいと思いながらも、なかなか難しい。
……むずいです。


もう一曲は、安全地帯の あの頃へ

あの頃へ

ED後、誰もがふるさとから離れた場所で終えている薄/桜/鬼(斎藤さんは史実通りなら、後々東京に戻りますが)
そう思うと、どの旦那様も一度は思うのではないかと。
「あの頃へ 千鶴をいつか つれて行けたら」
無理だと分っていて、そう願わずにいられないのではないかと思うのです。
そんな心情を書いてみたい…



と言うだけタダ。




続きは、としぞう と かみさま について。
続きを読む
スポンサーサイト

としぞう と かみさま
江戸時代の石田村、お大尽のおうちの小さな歳蔵くんと、お庭の祠に住む神様のちょっとふしぎなお話…

を目指して書きました。
歳蔵くんが小さいので、ごくごく簡単な漢字しか使っていません。
なので、とても読みにくいと思います…

 
特殊設定なので、一応オリジナルです。
続きを読む

碧海を渡る
薄桜鬼で、宮古湾海戦を書いたらどうなるのか?と思ってガチで書きました。
疲れました。
またしばらく馬鹿話書いてたいです← 
一応ひじちづですが、雪村さん空気です。
ご了承ください。




続きを読む
Copyright © 月の江. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。